オフィス内装を依頼したことでエイムプレイスの急成長の理由が判明

会社とは思えないデザイン

各フロアーには余裕がありましたので、営業部と総務部を1つのフロアーに収めて、資料や部材を格納するための倉庫のような場所は縮小して他の部分はテナントとして貸し出すのも良いと感じました。
1階は会社の顔ともいえる部分ですからオフィス内装の中でもお金をかけたい部分ではありましたが、せっかくやるのですから社員がリラックスすることができる空間も作りたいと感じていました。
大枠だけをエイムプレイスの担当者に伝えて内装デザインの設計を依頼しました。
ちなみに、エイムプレイスさんはネットの中で見つけた会社、急成長しているとのことで自分自身も注目をしていたのです。
内装工事なので短期間で終わると思っていましたが、実際にかかった期間は最初の打ち合わせから約1年、結果的には満足できるものに仕上がりましたが、ここまで一生懸命デザイン設計を行って貰えるとは思っていませんでした。
最初にこの会社を見つけた時に見たオフィスデザインの記事および写真はイメージとは全く異なるオフィス空間でした。
ロビーを入るとそこにはバーカウンターを思わせるような社交場のような空間、会社とは思えないデザインが目に飛び込みました。

【格安オフィス内装工事】
オフィスの引っ越しやレイアウトの変更などは、津堅事務用品店にお任せください!!https://t.co/9puTP9jC5G

— 販促コンサルタント新垣有矢 (@ambplanning) April 11, 2020

オフィス内装 | 会社とは思えないデザイン | オフィス内に入った瞬間は大歓声が上がった